2014年03月10日

netconsole メッセージ受信用プログラムを作りました。

仕事として Linux サーバのトラブル対応をしているのですが、障害発生時のカーネルメッセージは /var/log/messages に残せないため、 /var/log/messages を確認しても原因が判らないものです。技術的にはカーネルメッセージをシリアルコンソールに出力することができるのですが、運用としてシリアルコンソールを導入することが困難なサーバが多く、もどかしい思いをしていました。

そんな中、 netconsole をシリアルコンソールの代替機能として活用できそうだと判明したので、 netconsole からのメッセージを受信するための専用プログラムを作成して http://sourceforge.jp/projects/akari/scm/svn/tree/head/branches/udplogger/ に置きました。

コメントおよびディストリビューション向けパッケージのメンテナになっていただける方を募集しています。

posted by 熊猫さくら at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/90020176
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック