2007年12月05日

TOMOYO Linux 1.5.2 が公開されました。

今回はバグフィックスのみです。
http://lists.sourceforge.jp/mailman/archives/tomoyo-users/2007-December/000310.html

PacSec2007 に参加して、 Global Distributed Honeynet の話を聞きながら、「普段は正常にサービスを提供しながら、攻撃を受けた時だけ偽のログインシェルに誘導できたら面白いだろうなぁ」と思いました。
http://lists.sourceforge.jp/mailman/archives/tomoyo-users/2007-November/000303.html で言及している機能で実現可能であり、実装は済んでいます。

PacSec2007 では、ライブCDから起動してケロちゃんチェックのデモをやろうと思っていたのですが、準備中にCDの読み込みエラーが発生したためにシステムがハングアップしてしまい、結局デモを断念せざるを得ませんでした。
TOMOYO Linux のデモは何度もしてきましたが、今回初めてデモが失敗してしまいました。
「 TOMOYO ちゃんは悪くないもん。読み込みエラーになったハードが悪いんだもん。」(笑)

posted by 熊猫さくら at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | TOMOYO Linux
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7666290
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック