2012年03月11日

Linux に Adobe Flash Plugin をインストールした後に確認すべきこと

Adobe Flash Plugin は rpm などの形式でインストールできますが、単にインストールしただけではブラウザから認識してくれないようです。しかも、最新版をインストールした後も Firefox が「安全のために最新版ではない Flash を無効化したよ( For your safety, Firefox has disabled your outdated version of Flash. )」なんて表示してくるものですから、「認識しているけど使っていない」のだと誤解するでしょう。

mozilla.png

Firefox から認識できるようにするには、最新版をインストールした後に、以下のようにシンボリックリンクを張る必要があります。

# ln -s /usr/lib/flash-plugin/libflashplayer.so /usr/lib/mozilla/plugins-wrapped/
posted by 熊猫さくら at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Linux
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54394674
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック